主催:リンバーワークス株式会社

こんなあなたへ

FOR YOU

  • 出版をしたい
  • 出版で人生を変えたい
  • 出版することで、より自分のブランド価値を上げたい
  • ビジネスはある程度うまくいっていて、次のステップに進みたい
  • 自分のコミュニティをもっともっと広げたい
  • 自分の軸やブランドが定まっているようで、まだ決めきれていない
  • 自分の想い・生き様・コンテンツをもっと多くの人に伝えたい
  • 自分自身をブランドにして、食べていくと決めている
  • もっともっと、自分らしく好きなことで生きていきたい
POINT

あなたのブランドを確立する出版を
ブラスト出版塾で

この講座は
ただの出版塾ではありません

あなたのBRANDを作り直し、発信し直し、
あなた自身はもちろん、多くの人も巻き込んで
あなたのコンテンツや想いを広げるための
戦略講座
になっています

出版は情報発信の
ひとつのツールでしかありません

しかし
人生やビジネスを変える影響力、爆発力は
ほかのメディアとは比較にならないほどの
可能性と力を持っています

「本」は、あなたのBRANDや
コンテンツ、想い、考え方・生き方を
世界に、時代に伝えていく
最高のツールです

その出版という方法を
最高のカタチで使いこなす方法をお伝えしていきます

\現役編集者だからこそできる/

ビジネスも加速する出版塾

あなたがすでにやっている
ビジネスやお仕事について
次のような悩みはありませんか?

  • 集客がうまくいかない
  • SNSやブログを頑張っているけど認知されない
  • ビジネスが思った以上に大きくならない
  • ブランディングができない
  • 広告にお金をかけているけど成果が出ない

どれか1つだけ当てはまった
という方もいれば、
すべて当てはまっている方
もいるかもしれません。

そもそも、あなたのビジネスがうまくいかない理由は何でしょう。
もしくはうまくいっていたのに
うまくいかなくなったのはなぜでしょう。

理由はシンプル。

お客様が「あなたを見つけられていないから」です。
そして、「あなたの魅力が伝わっていないから」です。

自分の伝えたいことと、多くの人が受け取りたいことが違うのかもしれません。
もしかしたら、今の伝え方だとわかりにくいのかもしれません。

この出版塾では、

あなた自身、
そしてあなたのコンテンツを、
より魅力的にブランド化し、
そして
多くの人に伝わりやすくする方法を
お伝えしていきます。

それができるのも、
多くの人の魅力とコンテンツを繰り返し
「本」という一つの形にし、
世に送り出してきた編集者だからこそ。

これまで培ってきた
私たちのノウハウを、
今回みなさんに
余すことなくご提供します。

その知識は、出版にとどまらず、
これからのあなたのビジネスに役立つはずです。

あなたがBRANDを確立し、
わかりやすく世の中に
伝えられるようにすること

これが私たち、ブラスト出版塾講師たちの願いです。

出版して成功する著者、
出版しても成功しない著者は
何が違うのか?

一言でいえば、

「出版して成功する著者は、
セルフプロデュース力が高い」

「出版した先を見ている」

ということ。
さらにいえば、

「自分の内側を見る力と外側から見る力」

「自分の実現したい未来やなりたい姿に向かって、
戦略的に動けているか」

の両方を持っていることです。

出版しても成功しない人は、なんとなく自分の思いだけで出版します。
なんとなく声がかかり、なんとなく本をつくり、なんとなく本が出て終わっています。

自分が書きたいという思いだけで出版すると、
出版は失敗します。

自分の伝えたい思いは「そのまま本にすると伝わらない」のです。

出版して成功する人はそれがわかっています。

自分の目指すべきポジション、
それらがどう多くの人の目に映るか、
自分のコンテンツがヒットするかどうか、
出版戦略やメディア戦略、
ビジネス戦略をどうたてていけばいいか
がわかっているのです。

もちろん、このセルフプロデュース力は
誰でも手に入れられるものではありません。

しかし
一つだけ方法があります

それは
プロフェッショナルな視点から、
自分の強み、コンテンツ、ブランドを見直し、
出版を通じて認知、集客、ブランディング、ビジネスに一貫性を
持たせていくことです。

「本を作る」という視点から、
「自分」と「コンテンツ」を見直すことで、
エッジの効いたあなただけの特別なブランドが出来上がります。

自分の魅力やコンテンツを再発見して、言語化し、
ベストセラーを目指す。

このプロセスが、
あなたのビジネス・人生を根本から
変えていくことになります。

そこで私たちは、
これまでになかった新しい出版塾を作り上げることにしました。

それが、
「ブラスト出版塾」です。

複数の現役編集者に
「自分」をアピールできる
チャンスがある!

ブラスト出版塾では、
最終日に自分の企画を発表する
「プレゼンDAY」を設けました。

そして、こちらのプレゼンDAYには、
複数の出版社の編集者が「審査員」として出席します。

編集者と一口にいっても、いろいろな人がいます。

みなが同じような本を、同じように作っているのではなく、
それぞれに性格があり、そして得意とする本のカテゴリーも違うのです。

Aの編集者に「出版できない」と言われても、
Bの編集者には「出版したい」と言われることも大いにある。

だから、私たちの出版塾では、
複数の編集者に足を運んでもらい、
みなさんの魅力を直接みてもらう機会を作りました。

プレゼンの中で「この企画、気になる」と審査員の中の編集者が思った場合は、その後、直接連絡を取り合い、
出版に向けて話を進めていただきます。

また、「後この部分がプラスされていたら、出版の可能性があるかも!」
というところも、
直接、審査員の編集者からアドバイスがもらえることも。

この大きなチャンスを、
ぜひ楽しみにしていてくださいね。

※プレゼン発表は任意となります。
5日目の「プレゼンDAY」は、企画書を提出するだけという参加方法もあります。
ただ、直接アピールする方が出版の可能性がグッと上がりますので、
ぜひチャレンジしてみてください。

ブラスト出版塾の

特徴とメリット

出版社編集長や
プロの書籍編集者が
企画・コンテンツづくりを指導

  • 現在のビジネスを活かしながら、ベストセラーを出版することも視野に入れた講座
  • 現役編集者に複数集まってもらいプレゼンができる
  • 出版社や編集者とのコネクションがつくれる
  • 出版で人生を変えたベストセラー作家もゲスト出演し講義してくれる
  • 戦略的にベストセラー作家になるための方法が学べる
  • あなたの強みやよさを活かす情報発信方法が学べる
  • 自分の強みを活かした情報発信の戦略が学べる
  • 出版前と出版後の一貫性をもったビジネスのための出版ができる
  • 講座期間中は秘密のFacebookグループページに参加できる
  • 出版をともに応援し合う仲間ができる
\受講後には/

こんな未来が待っています

  • 「本を作る」という視点から考えることで、
    自分の「コンテンツ」と「ブランド」が明確になり、自信が持てるようになります
  • 自分の「売り」が何なのかがわかります
  • 本を出し続けるための「著者力」が学べます
  • 出版業界の知識と知恵が得られます
  • 編集者の目に留まった企画書はすぐに出版できる可能性があります
  • 自分のコンテンツやテーマがさらに研ぎ澄まされビジネスが飛躍します
ブラスト出版塾の
流れ&カリキュラム

第1回

10月27日(日) 東京都内某所
10時30分〜17時(途中1時間のお昼休憩あり)

講義テーマ:「つくる」

出版を成功させるマインド・方向性をつくる
  • ベースの企画書の作り方を学ぶ
  • 売れる著者のマインドを学ぶ
  • 出版業界の裏側と編集者の心理を知る
  • 作家としての未来を設定する

内容

  • 出版を成功させるマインドセット
  • 出版社・編集者に選ばれる人、選ばれない人
  • 出版社よりも編集者を選べ
  • どんな人が本を出せるの?〜出版できる人の条件〜
  • 本を出し続けられる人、出し続けられない人
  • プロの編集者はどこをみているのか?
  • 企画書をつくるよりも大事なこと(企画書を書く前の洗い出しノート)
  • 出版ビジネスのお金の話〜印税、儲かる?〜
  • 売れる本、売れない本は何が違うのか?
  • どんな本が出したいかを言語化する
  • プロの編集者が教える企画書フォーマット
  • 企画で書くべきこと、書いてはいけないこと

得られる結果

  • 売れる著者になるマインドが学べる
  • 出版社・編集者の心理や思考パターンがわかる
  • プロの編集者が使うフォーマットで企画書が書ける

宿題

自分なりに企画書を仕上げてくる

第2回

11月10日(日) 東京都内某所
10時30分〜17時(途中1時間のお昼休憩あり)

講義テーマ:「つよめる」

自分の強みを発掘し、著者としてのブランド力を上げる

  • 強みを見つける
  • 埋もれない著者になるためのプロフィールづくり
  • 読者ターゲット、課題ターゲットを決める

内容

  • なぜ、編集者・出版社はプロフィールを最重要視するのか?
  • 自分の強みを見つける
  • 自分の「書く理由」を言語化し、物語にする
  • 自分の魅力を爆発させる
  • 売れ続ける著者かどうかはポジショニングで決まる
  • 自分のブランディングとポジショニングの決め方
  • 3つのポジショニングを選び、戦略を立てる
  • ポジショニング作成ワーク
  • 3フェーズで人生を振り返ることで、言葉を見つける
  • プロフィールをつくるコツ
  • プロフィールで重要な数値の話
  • 読者ターゲットではなく課題ターゲット
  • 課題ターゲットのつくり方
  • 自分が気づいていない強みを見つけるワーク

得られる結果

  • 自分の強みUSPが見つかる
  • 出版による自分のビジョンがつくれる
  • 出版社・編集者・メディアから選ばれるプロフィールができる

宿題

企画書用のプロフィールをつくる、企画書をブラッシュアップしてくる 「はじめに」を書いてくる(2400文字程度)

 

 

<ゲスト講師>
藤由達藏さん

第3回

11月24日(日) 東京都内某所
10時30分〜17時(途中1時間のお昼休憩あり)

講義テーマ:「かためる」
コンテンツをかためて、構築する
  • 本を出し続けられる著者になる方法とは
  • 著者売りか、コンテンツ売りか。自分の本の魅力を考える
  • 企画書をブラッシュアップする
  • 講師から企画書へのアドバイス
  • 章立ての作り方
  • 「はじめに」に書いておくべきこと

内容

  • 企画コンセプトを見直し固める
  • 企画書作成ワーク
  • 売れる切り口のつくり方&シェアワーク
  • コンテンツの差別化についての講義
  • コンテンツを構成に落としこむ
  • ベストセラー事例から学ぶヒットの法則
  • ビジネスのコンテンツを本のコンテンツに最適化する

得られる結果

  • 1〜2ヶ月目を通して、出版コンテンツが構築できる
  • ベストセラーの法則性を学び、自分の出版に活かせる

ゲスト講師

宮本佳実さん

宿題

企画書を最終的に仕上げてくる、類書を用意してくる

第4回

12月7日(土) 東京都内某所
10時30分〜17時(途中1時間のお昼休憩あり)

講義テーマ:「みがく」

自分と伝えたいコンテンツを磨き上げる
世の中に広がる「本」を作れる人になる

  • 企画書の質を上げる
  • 切り口・言葉を見直す
  • 販促・コミュニティ力をつくる

内容

  • 構成案を磨く
  • 編集者の心を動かすプレゼンテーションの練習
  • 何をどの順番で書くかという原稿の書き方の話
  • 質問形式グループコンサルティング
  • 本を出し続ける著者が持っているもの「コミュニティ」
  • コミュニティ力のつくり方
  • 本をビジネスにつなげる方法(バックエンド商品を構築する方法)

得られる結果

  • 企画書の内容や課題が見つかり、問題点が解消される
  • 出版成功の鍵をにぎるコミュニティづくりの方法を見つかる
  • コミュニテイの作り方をベストセラー作家から学べる

第5回

12月15日(日) 東京都内某所
10時30分〜17時(途中1時間のお昼休憩あり)

講義テーマ:「つたえる」

編集者へ直接、自分の企画をプレゼンする

現役編集者に自分と自分の企画を思いっきりアピールできる1日

自分のことを、自分の企画を、そして自分の「思い」を、現役で活躍する編集者に思いっきりアピールしましょう!あなたの魅力をたくさんの人にアピールするチャンスです。


※このプレゼンは任意です。
企画書のみの提出でも対応可能です。

内容

  • 出版社の編集者、編集長が参加する出版オーディション
  • 終了後、懇親会開催の予定

審査員

KADOKAWA編集者
すばる出版編集者
フォレスト出版編集者
PHP出版編集者
WAVE出版編集者
フリー編集者
(審査員は一部変更になる場合があります)

※カリキュラムの内容は一部変更になる場合があります。

こんなあなたへ

FOR YOU

  • 本気で出版したいという熱い想いを持っている人
  • 「〇〇さんみたいな作家になって、成功したい人」という思いがある人
  • いつか出版したいと思っている人
  • 自分のビジネスをもっと拡大していきたい人
  • 自分をブランドにしたいと思っている人
  • あなた自身や、自分のビジョンやコンテンツを広げたい人
  • 講師・カウンセラー・コンサルタントになりたい人
  • 本は出しているけど、もっとうまくいかせたい人
  • 1冊目の本をなんとなく出して、失敗してしまった人

講師

ビジネス書編集者。ビジネス書以外にも、自己啓発書、実用書、実務書、女性エッセイ、美容・ダイエット本など幅広く手掛ける。まだ世界に出ていない書き手の発掘を行う出版プロデューサーとしても活動中。手がけた書籍の多くが重版。十数社の出版社と仕事をしている。『結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる』『自分を劇的に成長させる!PDCAノート』『死んでも床にモノを置かない。』『いいことだけを引き寄せる結界のはり方』など多くのベストセラーを生むヒット編集者

日本女子大学卒業。小さな頃から極度の活字中毒。 雑誌編集者を経て大好きな本をつくる世界へ。得意分野は健康本、生活本、子育て本、女性エッセー。「自分が第一読者であること」から企画をスタートさせます。『若杉ばあちゃんの子宮を温める健康法』『心屋先生のお母さんが幸せになる子育て』 『可愛いままで年収1000万円』など、初めての著者発掘、著者の違う魅力を深堀する本づくりに力を入れており、「1冊の本で著者と読者の人生を変えたい」が本づくりのモットーです。「好きなことはすべて仕事で実現しよう」が合言葉。

ゲスト講師

藤由達蔵

Seminar room gonmatus 代表。
夢実現応援家(メンタル・コーチ)
「人には無限の可能性がある」をモットーに、作家・シンガーソングライターから経営者・起業家・ビジネスマン、学生・親子まで幅広い層を対象に、対面コーチングや研修、ワークショップを提供している。
各種心理技法や武術、瞑想法、文芸・美術・音楽創作等の経験を統合し、「気分と視座の転換」を重視した独自のコーチング・スタイルを確立。ユーモアを交えながら熱く語るスタイルが親しみやすくわかりやすいとの定評を得ている。
著者は、『結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる』などがある。

宮本佳実

作家/ワークライフスタイリスト
1981年生まれ、愛知県出身

高校卒業後、アパレル販売員、一般企業、司会者を経て、28歳でパーソナルスタイリストして起業。名古屋で「女性のためのスタイリングサロンビューティリア」をオープンさせる。

サロンはブログのみのブランディング集客で全国各地からお客様が訪れるサロンに成長。その経験から多くの人に「好きなことで起業する楽しさ」を伝えたいとコンサルティング活動を開始。

現在はサロンを組織化し、自身はワークライフスタイリストとして女性の新しい働き方・生き方(=ワークライフスタイル)を提案。
書籍やSNS、セミナーや講演を通して、考え方やスタイルを発信している。

講師からのメッセージ

「楽しみながら、本気で著者になる」これがブラスト出版塾のコンセプトです。

出版というと、とても敷居の高く、難しいもの、苦しいものだと思われているかもしれません。実際、「産みの苦しみ」という言葉がありますが、何かを作るというのは苦しい時もあります。いいアイデアが浮かばない、いい企画・切り口が見つからない、原稿を書く、など苦しい時も難しく感じることも多々あると思います。

でも、忘れてほしくないのは、出版というのは、その何倍も面白く、楽しいものであるということです。ほとんどの著者にとって、本業のほうが何倍も儲かります。にもかかわらず多くの経営者や実業家が、何度もいろんな本を書く理由は、出版そのものがエキサイティングで楽しいものだからです。

本を書くことというのは、上回る楽しさ、喜びがたくさんあるからです。

1冊の本を出すというのは、「お祭り」のようなものです。
自分の人生を振り返り、自分の魅力を洗い出し、自分が持っているコンテンツ・知識・ノウハウを整理し、伝わる言葉を探し、言葉を磨きながら、作っていくものです。そして生まれた本が、読者を巻き込み、その人の人生を変える可能性を秘めています。実際、ベストセラーになれば、多くの感想、喜びの声が届くはずです。

この塾では出版のための方法と、ベストセラーをつくるための方法とヒントをお伝えしたいと思っています。塾に入ったからといって、必ずしも本が出せるわけではありませんが、ここでお伝えする内容は出版のみならず、人に何かを伝えること、ビジネスにおけるご自身のコンテンツの再構築においても役に立つ財産となるはずです。

ぜひ、この出版塾で、一緒に、楽しみながら、本気で著者を目指していきましょう。

鹿野哲平

出版不況と言われ、業界自体は大変に厳しい状況ですが、本の持つ可能性、著者になる可能性は無限大。

出版を機にさらに大活躍の著者、違った魅力を発掘し、新しい売り方でさらに飛躍の著者、さらにはこれまでのファン層とは別に新しい読者との出会いをつくるなど、今までの自分を、何倍にも何十倍にも大きくステップアップさせてくれるのが、本。
1冊の本には読者と著者の人生を変える力がある。

起業家、会社員、主婦…いろいろな立場で、あなたの魅力をさらに活かし、これまで出会えなかったファンや読者との接点をつくる。
まずは、「本を出すこと」にちかづき、新たなご自身の物語を、この塾ではじめてみませんか?

もちろん、塾に入ったからといって、必ずしも出版をお約束するものではありません。ただし、その精度を高め、チャンスに近づけることはできます。出版はすぐ実現する人もいれば、じっくり数年かかる人もいます。タイミングや著者力・企画が熟す時期も関係してきます。才能のある方を発掘して、いい本をつくりたい。

その思いでお手伝いします。

著者としての実力を高め、読者ニーズに沿った企画書を作成し、ベストなタイミングで、強い発信力のある本を出版するチャンスをつかみましょう!

大石聡子

詳細

日程

10月27日(日曜)
11月10日(日曜)
11月24日(日曜)
12月7日(土曜)
12月15日(日曜)

10時30分〜17時(途中1時間のお昼休憩あり)

12月15日はオーディションとなり、10時30分〜15時の開催となります。
また、12月15日は終了後、懇親会を開催します。

会場

東京都内のセミナールーム
参加費

680,000円(税込748,000円)

第1期特別価格
480,000円(税込528,000円)
※テキスト代込

お支払い方法

銀行振込(一括)/クレジット払い(一括)/クレジット払い(1か月ごと3回払い)からお選びいただけます。

特典


・講座期間中Facebookグループでのフォローあり!

期間中、受講生専用のFacebookグループでメイン講師、アシスタント講師がフォローいたします。 受講日以外もいつでも質問をすることが可能。 この期間は自分の「著者力」を上げるために、講師とともにみっちり過ごしましょう!! 本講座は男性の方もご受講可能です。


・プレセミナーの動画をプレゼント

8月25日に行われたプレセミナーの全編と企画書フォーマットをプレゼントします!

主催者

リンバーワークス株式会社
お問い合せ先

info@limberworks.com

お休みをされた場合
講座をお休みされた場合でも、当日の授業を動画でご覧いただくことができます。
キャンセルポリシー
代金お支払い後のキャンセル・ご返金はお受けしておりません。 あらかじめご了承ください。

プレミアムプランのご案内
【3名限定】

完全個別!
企画書づくりから出版まで
マンツーマンプロデュース。

出版を確実視させたい方へのプレミアムプランです。

こちらのプランは、この出版塾のカリキュラムとプラスして、講師である現役編集者がマンツーマンで、企画書作成、コンセプト作成、出版まで万全サポートする特別なプランです。

すでに、出版する本の内容が固まっている方、
出版後のバックエンドが固まっている方、本を出す意味が明確になっている方にオススメです。

プレミアムプランをご希望の方は、詳細を個別にお送りいたしますので、「プレミアムプランお問い合わせフォーム」からお問い合わせください。

※プレミアムプランには審査(書類)があります。
ある程度、企画の方向性、ブランディングが固まっている方に限ります。

Q&A

当日の授業を、動画で録画してありますのでそちらをご覧いただけます。またそちらはすべての受講生の方に共有いたしますので、ぜひ復習用としてもご利用ください。

可能です。この出版塾では、あなたの可能性を一緒に探っていきます。

一緒にあなたの中に眠っている「本になるコンテンツ」を見つけていきましょう。

この出版塾は出版を保証するものではありません。出版にはタイミングもありますし、早い方がいいというものでもありません。あなたの一番いいタイミングで、一番いい結果が出るように、この講座で万全の準備をしていきましょう!

WAVE出版が主催する出版塾ではないため、そのようなお約束をすることはできません。ただし、最終日の出版オーディションの審査員にWAVE出版編集長も参加します。

一括払い(銀行振込、クレジットカード)の他に、3回分割(クレジットカードのみ)もご用意しております。
詳しくは、事務局までお問い合わせください。

現時点では未定となっております。現役編集長も参加するとても貴重な機会になっております。ぜひこのチャンスを逃さず、ご参加ください。